フードプリンタやTシャツプリンタ、製版システムや大型インクジェットのリース対応も可能です

06-6767-7970
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
お買い物かご
リース対応可能物件です。
大型機械はリースで導入も検討しましょう
機械・システムはリースでの対応も可能です。
分割払いの対応で資金の用意が必要なく、節税効果で一括購入との差額が少ない場合もあります。 
 
※金額は一例ですので料率は変動いたします。 
高額商品(機械やシステムなど)に関してはリースで購入することが可能です。
リースで支払うことで購入資金を一括で用意することが不要になるため、 始めたいけど・・・と躊躇している方も導入可能です。
リースのメリットは初期の費用を抑え、他の事業も平行して進められる点です。
例えば50万の物件の場合、月々1万円のリース契約を行い、49万円の余った資金で別の投資を行なうことができます。
49万円をいかにうまく使い、月々1万円のリース物件で1万円以上の利益を生み出すことが出来れば有効的です。
少ない初期費用で余剰資金を持ち、その資金をうまく利用することで、資産を大きくすることが出来るのです。

新規事業時は大きなお金がなかなか使えないため、リースを利用する方は多いです。
逆にデメリットもあります。
分割での支払いになるため最終的な支払い金額は一括よりも高くなります。

例えば上記「Texstylus400」の場合、
一括購入:50万円(税別)
リース:1万×60回払い=60万円(税別)
差額:10万円
※ただし、その他税金などの計算などあるため差額に関してはざっくりと計算上になります。
どう考えるかですが、一度検討することも視野に入れてみることもありだと思います。
確かに総額の支払いは増えますが、余剰金がある分、やれることが増えます。
一時的な余剰金をうまく流用して、一括で払うよりもトータルで利益を生み出すことが出来るように考えると良いです。
ただしあくまでもリース会社の審査に通らないとリース契約は結べませんので注意が必要です。
対象物の所有権はリース会社にあるため残存価値はリース会社に帰属します。

リース契約の料率はリース会社やその他契約状況によって変わりますので一度ご相談ください。
これってリースは出来るのかな?と思うものがありましたらご連絡ください。
サイトで販売していない機械も対応可能な場合があります。是非ご相談ください
       
過去導入実績
過去導入実績
・昇華転写・システム各種
・製版プリンタ・システム各種
・テキスタイラス各種
・Mimakiプリンタ・プロッタ各種
・ローランドプリンタ・プロッタ各種
・武藤工業プリンタ・プロッタ各種
・Epsonプリンタ各種
・大型・大判フラットヒーター等プレス機各種
その他上記を主としたシステムなど
       
このようなシステムがあります。 
       






商品検索
オンライン自動見積もりはこちら
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
2018年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

の日がお休みです。
その為、メールの返信・電話でのお問い合わせ・ご注文の確認や変更などができませんのでご了承ください。

お問い合わせ先
日本デジタルグラフィック株式会社
〒542-0072
大阪府大阪市中央区高津1-9-1
E-mail /info@signmall-maido.com
TEL/06-6767-7970
FAX/06-6767-7971